新入社員メンター研修事例


■ 主な狙い
 デフレの時代でも、個人の意識と責任感を引き出し、企業風土を活性化し、モチベーションを更に高めることで、継続的な成長が、可能となります。その活力源となるのが、職場の育成環境であり、企業風土です。まず、メンティの問題意識、危機意識を育て、自分で考える習慣を身につけ、自律して仕事を進める自信を育てます。パフォーマンス・コーチングを活用し、コミュニケーション・スキルを高め、メンタリングを実施する上での、支援型リーダー(メンター)の役目を把握し、支援し合う職場環境の必要性への理解と認識を高めます。良いリーダー、良いメンターとなるためには、メンバーの育成が如何に重要かを理解し、支援指導する基本スキルとして、メンティの能力と意欲に応じて指導する状況対応リーダーシップIIを学び、効果性の高いリーダーシップを定着させます。
■ 主な内容 
■ 日程案(2日コース)



トップページに戻ります元のページに戻りますこのぺ゜ーじの先頭に戻ります


職場での着実な導入と定着を支援する
国際メンタリング&コーチングセンター
All rights reserved (c)Copyrights 2014 株式会社スマートビジョン